ゲーム依存症

息子が一時期「ゲーム依存症」ではないか?と思ったことがありました。小学校へ上がるまでは、ゲーム機は一切与えませんでした。
そしたら小学校へ上がってできた友達がみんなゲーム機を持っていたんです。

 

毎日のようにゲームを持っている友人宅へ遊びに行きました。「たまにはうちで遊んだら?」といった所「うちにはゲームが無いから行きたくないって言われた」と言ってきたのです。
ゲームが無いと遊べない時代かぁと思って、悩んだ挙句買うことにしました。

 

すると我が家にも遊びに来てくれるようになりました。ゲームにハマリ1年程たった時に、学校から帰って着てはずっどゲーム、食事中もゲーム・・・とゲームばかりしていたので、やりすぎだと注意したら、ゲームを始めたころと違って怒りやすくなってきました。ちょっとしたことでキレ始めたので、もしかしてゲーム中毒じゃ・・・・と思いゲームを隠すことにしました。

 

隠した直後は、イライラ感があってやはり怒りやすかった。だけど1週間もすると以前の息子になっていた。それ以来、友達と遊んだ時と、平日はご飯を食べるまでと決めました。
程よい時間のゲームが一番良さそうです。

 

ただ新しいゲームを買った直後は、友達よりも早く進めたい気持ちもあるようで、いつもより長くやっていたなぁ。うちの息子は、極端に怒りっぽくなったけど、それ以外に視力や腱鞘炎、光過敏性発作などが心配になりますよね。視力検査はちゃんとしていないけど・・・悪くなってそうです。パソコン用のメガネを買ったのですがつけたのは最初だけ・・・今ではどこに行ってしまったのかがわからない。

 

やはり子供のゲームのやる時間は親がコントロールしてあげないといけないですね。ただ夏休みは要注意。
夏休みに限らず、春休みや冬休みで長期にわたり休みだと、本人にとっては毎日土日気分なので、ずっとやってしまいます。

 

今では外遊びにもハマってゲーム以外もするようになりました。やはり子供は元気に外遊びするのがいいですね。でも都会だと逆に外遊びが危険な場所もあるので難しいところでもありますね。

 

もう少し大きくなると、寝る真も惜しんでゲームをしてしまう人が増えてきます。社会人でもそういった人いますよね。翌日会社ですごく眠そうにしている。
翌日に影響が出るのも社会人としてよくないし、若干ゲーム廃人になりつつありますね。

 

子供がこんな大人にならないように今から気を付けたいです!!