占い依存症

占いにハマッテいく人は、自分に自信が無かったり、恋愛でうまく行っていなかったり、人間関係で悩んでうまいこと解消できない人が多いと思います。
きっかけは本当に些細なことが多いと思う。

 

恋愛でうまく行かないことがあると、ついつい星占いとかが気になってきますね。
うまく行かない時期に「今は恋愛はうまくいかない」とか買いてあると・・・やっぱりそうか、今は振られても仕方ない・・・とか思ってしまったりする。

 

最初は今の状態と占い結果が当てはまるかどうかのチェックだったのが、次第に未来を見たくなってきてしまう。
そのうち、毎日占いが気になりだしてしまう。
今までは、雑誌とかに書いている占いや、無料で出来る簡単な占いで一喜一憂していたんだけど、やはり自分自身を占って欲しいなぁと思いが強くなり、お金を出して占い鑑定を依頼してしまいたくなってきます。

 

恋愛だけでなく、何かに不安だったりしているときに話を聞いてくれる人がいるとすごく心が落ち着く。占い師さんって私も相談したことあるけど、色々話聞いてくれるのでなんか安心するんだよね。
だけど、自分だけの鑑定をしてくれるのでお金が高いのです。私はお金を出して鑑定したのは1回しかありません。

 

やはり有料鑑定は高いので、何回も私の場合はいけません。だけど依存症になってしまっていると、どんどんのめり込んでしまうのでお金のあるなしではなくお金をつぎ込んでしまう。
でもお金払って鑑定してもらうと心が一時的に落ち着くので、安心感をお金で買うという感じになってしまう。

 

占い依存症になるのは、だいたいが女性なことが多いですね。しかも依存症になる人って「自分は依存症ではない」と思っている人が多いので、厄介なんです。
例えば周りが「あの人は依存症なんじゃないかな?」と思って話しても「私は全然平気よ!依存症ではないし、それより〇〇さんの方が依存症なんじゃない?」と言ってきたりする。

 

自覚症状が無いのが一番危険なんです。自分の周りで「この人依存症じゃない?」と言う人がいたら言ってあげた方がいいと思う。
そして話を聞いてあげて、本人を納得させて悪のスパイラルから抜け出してあげないと・・・どんどん落ちて行ってしまう。

 

私も占いは好きです。でも依存しないように気を付けています。
やはりのめり込みすぎると・・・占いに振り回されてしまうので人生をダメにしちゃうので、占いはあくまでも当たるも八卦当たらぬも八卦と思って気軽にやるのが一番ですね。